GS復活!
GSの夜明けプロジェクト

  • stars集まっている金額
    ¥200,000
    (目標 ¥500,000)
  • flag目標達成率
    40%
  • local_offer購入数
    32
  • watch_later残り時間
    00 00:00:00
商品一覧を見る お気に入りに追加する
helpこのプロジェクトは実行確約型です。
後世に残したい曲が完成しました。 青春時代をGSで過ごした方は勿論、GSを知らない世代の方にも聴いて頂きたい!という思いで書き下ろしました。旧き良き時代を彷彿させるGS曲を応援して下さい。
    • ザ・スパローズ再結成に至るまでの経緯

    • *「ザ・スパローズ」オリジナルメンバー
      兵頭直樹(リードギター・リーダー)
      中本直樹(サイドギター・ヴォーカル)
      曽根正夫(ボーカル)
      松沢誠(ベース)
      兵頭政直(ドラムス)リーダーの弟

      昭和43年ボーイズ・ライフ(小学館)誌主催“BLヤング・ミュージック・コンテスト”で全国優勝した横浜のバンド。当時メンバーは全員エレキにシビレた高校生であった!同年、夏休みに横浜市中区長者町の深夜喫茶Gにハコ(専属バンド)で入るほか、中華街ニュー・レッドシューズにも出演するなど、実力と人気を兼ね備えたバンドであった。尚、リーダーでリードギターの兵頭は、昭和42年グヤトーン主催バンドコンテストで見事に個人賞を獲得している。
       中本直樹(サイドギター・ヴォーカル)はバンド解散後、フォークに転向。NHKステージ101二期生などソロ活動を経て現役を引退。テレビ朝日ディレクター勤務時「藤圭子」に楽曲提供し、作曲家の道を歩み始める。ヤマハ音楽振興会制作室ディレクターとしてアーティストの育成に従事。大手芸能プロダクションでプロデューサーとして数々のイベントを立ち上げ、現在も20万人規模のイベントプロデューサーを務めるほか、公益社団法人日本作曲家協会の会員作曲家である。2019年大井町きゅりあんホールで開催されたGSフェスティバルに「アウトキャスト」の大野良治氏から誘われ出演した。その後GSイベントに出演する毎に高評価の声と結成を求める声が多くなり、それならばとバックミュージシャンとバンドを組む事になり、再出発のバンド名は「中本直樹とザ・スパローズ」とする。再出発の為に新曲を書き下ろし秋口にリリース。
      「中本直樹とザ・スパローズ」メンバー
      中本直樹(ヴォーカル・ギター・リーダー)
      大野光治(ベース)
      冨澤朗(ドラムス)
      佐藤タクミ(ギター・アレンジャー)

    • GSサウンドとは?

    • 日本で1960年代中盤に大流行したムーブメントで、通称GSと略される。
      日本最初のロック・ムーブメントで、イギリスやアメリカのビート・バンドの影響を受けたスタイルのバンドが多数登場した。実力派・ルックス重視派など多様なバンドが活躍し、現在までの日本のロック・歌謡曲など音楽シーンに大きな影響を与えた。GS出身のメンバーは、歌手・俳優・作曲家・ミュージシャン・レコーディングディレクターほか芸能音楽業界で大活躍している。近年、GS曲をカバーしてリリースした曲も大ヒットしヒットチャートを賑わした。
    • 今回CDをリリースするにあたっての思い

    • グループ・サウンズ(和製英語: group sounds)は、エレキ・ギターやエレキ・ベースなどの電気楽器を中心に数人で編成される、演奏および歌唱を行うグループ。
      欧米におけるベンチャーズ、ビートルズ、ローリング・ストーンズなどの影響を受け、1967年(昭和42年)から1969年(昭和44年)にかけて日本で大流行した略称GS。
      そのGSの灯を消さない!日本の音楽ルーツとも言えるGSを継承していくという固い決意でリリースを決断した。
    • 曲の聞きどころ

    • 『ヨコハマ・ラプソディ』
      横浜を感じてもらえる歌詞と爽やかなサウンドに重点を置いた作品。
      歌詞に出てくる「エレーナ」は喫茶店で、JR石川町駅から、山手イタリア山庭園の先にある山手本通りを、港の見える丘公園方面に進む途中にあります。「展覧会」は「スマイリー小原」さんの奥様がやっていた喫茶店だが、展覧会というのはメロにし難いため展覧会と書いてカフェと読ませて歌っている。(注釈1)当時、お洒落な女子大生たちが集まっていたと、フジテレビ人気女子アナが語っていた。
    • 『パークサイドAve1967』

    • 横浜を感じてもらえる歌詞と爽やかなサウンドに重点を置いた作品。
      冒頭の歌詞『ブルーのワーゲン コンバーチブルさ』 は、本来ならワーゲンはカブリオレ が正しいですが、敢えてコンバーチブルとしています。(注釈2)
      『君と出会った山手の教会(チャペル)』 は白人じゃない人が礼拝できる教会で『アーモンド色の瞳が見つめる』 は白人ではないという意味がある。『二人の青い影』 の『青い影』はご存知「プロコルハルム」の名曲のタイトル(注釈3)
    • 聞いてほしい人たちへのメッセージ

    • 横浜を題材にした曲は沢山ありますが、大半は演歌・ムード歌謡コーラスです。
      この曲はGS世代に限らず、老若男女どの世代でも口ずさめるメロディで“令和に残したい一曲”になる予感がしてなりません。
      ギターの弾き語りもできるし、バンド編成も大小問わずに演奏して貰えます。
      この2曲を応援して頂いた方全員へ…
      *生涯マブダチになれます!
      *ライブのお知らせはメールで送ります!
      *LINE交換しましょう!
      *一緒に飲みましょう!
      *カラオケ配信されたら一緒に歌いましょう!
      そのくらいの気持ちで作りました!!
  • 新着情報

    新着情報はありません。
  • コメント
      コメントはありません。

出品者のプロフィール

中本直樹

中本直樹

中本直樹(1951年8月2日)神奈川県横浜市出身の音楽家。 中本直樹とザ・スパローズ(リードボーカル&ギター リーダー) (公益社団法人)日本作曲家協会 会員 作曲家 / 歌手 / 番組パーソナリティ / イベントプロデューサーとして多岐にわたる活動をする。
商品
CD + 手書きお礼状
¥3,000 (税込・送料込)
残り 285
ご提供予定時期:2022年12月
CD + 手書きお礼状+CDに直筆サイン
¥5,000 (税込・送料込)
残り 89
ご提供予定時期:2022年12月
FAQ・ヘルプ

商品一覧

特定商取引法に基づく表示

    販売事業者所在地
    東京都板橋区中板橋29−8 髙橋ビル1F

    代表者または運営統括責任者
    菊地裕幸

    代表者または運営統括責任者(フリガナ)
    キクチ ヒロユキ

    連絡先/ホームページ
    https://surf-project.com/

    連絡先/電子メール
    sale@surf-project.com

    連絡先/TEL
    03-6909-6821

    販売価格帯
    ※各プロジェクトページの「リワード代金」をご覧ください。価格は税込です。

    商品等の引き渡し時期(日数)・発送方法
    商品の引渡し時期またはサービスの提供時期は、各プロジェクトページの記載をご確認ください。

    代金の支払時期および方法
    《決済手段》
    クレジットカード
    コンビニ決済

    《支払時期》
    本プロジェクトは実行確約型です。
    商品購入時に決済が行われます。

    商品代金以外に必要な費用 /送料、消費税等
    送料無料 (商品代金に含む)

    返品の取扱条件/返品期限、返品時の送料負担または解約や退会条件

    《返品の取扱い条件》
    輸送による商品の破損および発送ミスがあった場合のみ返品可。
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    出品者から連絡のある返送先へご返送下さい。

    不良品の取扱条件
    商品受取時に必ず商品の確認をお願いいたします。
    商品には万全を期しておりますが、万が一下記のような場合にはお問い合わせフォームにてお問い合わせ下さい。
    ・申し込まれた商品と異なる商品が届いた場合
    ・商品が汚れている、または破損している場合
    上記理由による不良品は、
    商品到着後14日以内に弊社までご連絡いただいた後、
    出品者から対応方法をお客様宛にご連絡致します。